事業内容

スペシャリスト



スペシャリスト - 工事士

工事を効率的に安全に進めるためには監理士がいなくてはなりません

その建設と維持管理に工事士の高い技術がいかされています

都市に不可欠なガスや水。その大動脈である導管工事を担当するのが本管工事士です。 さまざまな重機や最新の設備・工具を巧みに扱い、監理士や協力会社とのチームワークによって、安全に、確実に地中に導管を布設します。

工事士は、ガスや水と人々の生活や産業を、パイプラインで繋ぐスペシャリストです。

導管網から、ビル、オフィス、工場、家庭、学校、病院などに供給網を布設するのが、供内管工事士の役割です。 ガス機器や住宅設備機器などの屋内設備までガスや水をお届けするため、最適な配管ルートを、 最高の技術と最新の工法で、安全に、確実に、効率的にパイプラインを繋げます。




山田商会 TOPへ