社員紹介TOPへ

藤本真由

藤本真由

これが私の仕事!

私は総務部で主に文房具の商品注文や社員の勤怠管理をしています。また、山田商会では社員の名刺を総務で作成しており、現在先輩に教わりながら業務を引き継いでいます。まだ先輩には追い付いていない部分もありますが、仕事の進み具合を気にかけて頂いたり早くできる方法を教えてもらったりしながら仕事をやっているのでとても心強いです。もう少し仕事に慣れてきたら自分なりに早くこなせる方法を見つけたいと思います。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

社内報でオリジナルのページを作ることになり、年末の担当時に「2014年に生まれた天使」というテーマで褒められたことが一番印象に残っています。これは2014年に生まれた社員のお子さんの写真と一言コメントを集めて載せた、山田商会らしいアットホームなほっこりしたページに仕上げる事が出来ました。まだ失敗することもありますが、褒められると自分の仕事が認められていると感じられます。注意されるのは自分が成長できるいい機会だと思って仕事に取り組むようにしています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

最初に面接でお話した時、やりたいことや興味のあることを聞いて下さり私のことを知ろうとしてくれているな、という印象を持ちました。部署の方々も皆さん仲が良くて、「やるときはやる、休む時は休む。メリハリが大事!」という雰囲気が総務部にはあります。就職活動をしてきた中でこのような印象を持ったのは山田商会が初めてでした。
5年間高校や専門学校で学んできた知識が活かせる場に居られて毎日楽しく仕事をしています。

先輩からの就職活動アドバイス!

就活ではなかなか思うような結果にならないこともありました。そんな時に元気づけてくれたのが家族や先生、友達の存在でした。落ち込んでしまった時は好きな曲を聴いたり、周りの人に話したりして気持ちを落ち着かせていました。今思えば、愚痴ばかりこぼして申し訳なかったなと思う気持ちもありますが、行き詰ってしまったらたまには就活を忘れて好きな事をやっても良いと思います。先ほども言ったメリハリがある生活は社会人にとってはとても大切なことです。一人で抱え込まないでください。