社員紹介TOPへ

児島 剛

児島 剛

『毎日現場が安全かつスムーズに進むように』

これが私の仕事!

私はガス管を道路に埋設する工事の施工管理を行っています。毎日現場が安全かつスムーズに進むように心がけています。現場は常に危険と隣り合わせなので自分たちが事故にあわないのはもちろん、歩行者などが巻き込まれる第三者災害は絶対に起こらないように気をつけています。1日の流れは、その日の現場が終了後、次の現場の段取りや打ち合わせ、近隣住民へのPRなどをし、事務所に戻って日報などの事務整理を行います。まだまだわからないことばかりで先輩たちに頼ってばかりですが、早く1人前になれるように毎日必死にがんばっています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

毎日現場に出ていますので、現場付近のお客様と接する機会も多々あります。工事の騒音や交通規制などで大変ご迷惑をおかけしているにもかかわらず、「寒い中ご苦労さま」などの声をかけていただいたときはやっていてよかったなと思います。そのほかにも工事前PRなどでお客様と接する機会がありますが、工事のことについて説明したときに「丁寧にありがとう」などの声をかけてもらえると嬉しい気持ちになります。家の近くで工事があることは嬉しいことではないと思うので、そういうお言葉をかけてもらったときはより頑張ろうと元気をもらえます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

私は知人にこの山田商会を教えてもらい、軽い気持ちで説明会に参加しました。でもその説明会で100年以上続いている安定性のある会社であることを知り、先輩社員も交えての座談会では実際に働いている人たちと接することで山田商会の社員の人たちの人の良さも肌で感じることができ、「こういう会社で働きたいな」と思うようになりました。実際に働いてみて、説明会で感じたとおり優しい先輩ばかりでこの会社を選んでよかったなと思っています。

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく色々なところを受けてみるのがいいと思います。私は2,3社ほどしか受けることをしていませんが、それでも世の中には自分の知らない世界がたくさんあるなと感じました。数多くの企業を受けることで色々な世界を知り、いい経験になると思います。その経験が入社した会社でも役に立つことがあると思うのでとにかく色々なところを受けて、たくさんの経験を積むのが良いと思います。ほかにも学生のうちにしか経験できないことがあると思うので、学生のうちに様々な経験してから社会人になるとより充実できるでしょう。