社員紹介TOPへ

市橋理華子

市橋理華子

社員の方々を影で支える仕事

現在の仕事内容

私の今の仕事は毎月勤怠の確認や交通費のチェックをすることです。社員の方々の給料などに関わってくるため慎重にチェックをするようにしています。
また安全靴やヘルメットの注文、入社する方のロッカーの準備もしています。注文忘れや準備忘れなどがないようにそのつどすぐに準備をするように心がけています。
私の部署は電話対応や来客対応も多いので失礼のないように先輩に教えていただきながら行っています。
懇親会の準備や子供参観の準備などもとても大変ですが、社員の皆さんやお子さんが楽しそうに食事をしたりしている姿を見ると幸せな気持ちになります。

今の仕事のやりがい

私は他部署の方から工事で使う備品を作ってほしいと頼まれたことがありました。
完成したので持っていくと「早!完璧な仕事だね!ありがとう!」とすごく喜んでくださった時にやりがいを感じました。
私はこの出来事をきっかけに社員の方々を支えられるような存在になりたいと思いました。
そのためにも、信頼をもってもらえるように今の自分の仕事にミスがないようにしていきたいと思っています。

この会社に決めた理由

父がガス会社に勤めていて私は小さい頃から父のようなインフラ関係の会社に勤めて人々の暮らしを支えたいと思っていました。就職活動をしている時に父に山田商会を紹介されました。そして説明会に参加をしました。説明会ではガスのことを教えていただいたり、先輩と話す時間をいただくことができました。社員の皆さんは優しい笑顔で挨拶をしてくださったり、質問に答えてくださったりしてくださったのでこのアットホームな会社で働きたい!と思ったのでこの会社に決めました。

先輩からの就職活動アドバイス

私が就職活動で大切にしていたことは自分のやりたいことをしっかり見つけて周りの人の意見も聞くことです。
自分のやりたいことを見つけることでどこのインターンシップや企業説明会に参加するといいのかがすぐに分かりました。
まだやりたいことが見つからない方は、色々な企業のインターンシップや説明会に行ったりするといいと思います。
その他には自己分析やSPIなども大切だと思うのでなるべく早くから始めるといいと思います。