社員紹介TOPへ

紺野智寛

紺野智寛

ガス工事のプロを目指して

現在の仕事内容

名古屋市内を中心に、道路に埋まっているガス管の入替工事や新設工事を行っています。配管工・土木作業員・ガードマンと共にグループを作り、その中でそれをまとめる監督として、日々現場の管理を行っています。お客様の希望に沿った工程通りに現場が運ぶよう段取りをし、品質の良い工事をお客様に提供できるよう作業の確認を行い、事故の無い安全な現場作りのための点検や改善の指示をする、現場における全ての責任者が私です。

今の仕事のやりがい

道路を掘るということで、地域には様々な迷惑を掛けているという事実は否めません。もちろん、お申し出を頂くことも多々あります。その中で感謝・労いの言葉を頂けると感激です。また、地中という目に見えない部分での作業のため、想定外の事柄が多く、困難も多い中で無事何事も無く現場が終わっていくことだけで大きな達成感を得ることができます。さらには、多くの人との出会いが私にとって大きな財産のなっていることに間違いありません。

この会社に決めた理由

東海三県に密着した公共性の高い仕事内容で、将来的な需要も長く・多くあるだろうと思い、また地元に対する社会的な貢献もできるのではないかと思い入社しました。さらに入社前、私の家の周辺には都市ガスが普及していなかったので、ガス工事といわれてもなかなかイメージがわかなかったのですが、そんな新鮮な気持ちで特殊な感じがしたガス工事にチャレンジしたいと思い入社しました。

先輩からの就職活動アドバイス

入社し16年ともなり、最近ではインターンシップや入社前の学生と現場見学で共にする機会も多くなってきましたが、やはり自分の将来に対するビジョンを見据えている学生には目を見張るものがあります。説明会等で、その会社の全てを理解しようとしてもなかなか難しいとは思いますが、できる限り自分のやりたいことに近い会社を選べるよう情報収集がんばってください。人生の半分のお付き合いになりますから。